わろてんか 11/27(月) 隼也(しゅんや)が産まれて一年、寄席経営と子育てに追われるてん

ダイジェストをスキップする

※ネタバレ含んでいます。ご注意ください。

ダイジェスト

てんと藤吉に長男・隼也(しゅんや)が生まれて一年経った。

風鳥亭(ふうちょうてい)には従業員も増え、てんは子育てと寄席経営で忙しい。
藤吉は、もっと客を呼べる芸人を捜しに出かけるが見つからず、やはり寺ギンに頼るしかない。せめて利益配分を5:5にするため寄席を増やしたいという。

藤吉は新しい寄席を探して出歩き、てんはひとりで風鳥亭を守り奮闘する毎日。
そんなとき、風太が風鳥亭に顔を出した。

感想

ここ一年あまりのできごと

先週は、風鳥亭の一周年記念と祝言で終わりましたが、そのあと風鳥亭にはいろいろと変化がありました。

  • 北村啄子は、もう一旗揚げるためにアメリカへ旅立った。それ以上の詳細は不明。
  • てんと藤吉の間に長男の隼也(しゅんや)が生まれそこから一年が経過した。
  • 風鳥亭に従業員が増えた。新米の『イチ』という男性と、女性のお楽(おらく)。
  • 万丈目吉蔵(まんじょうめきちぞう)は、京都・新京極の寄席にも出るようになっていた。
  • 伊能栞(いのうしおり)が経営する活動写真館は繁盛し、外国の活動写真が大当たり。

内場勝則さんと藤井隆さんのかけあい

隼也が泣いていても、集金や帳簿で手が離せないてん。

万丈目さんは「坊んの面倒は、わてが見ますさかい」。
「おいおい何言うてんねん、あんたお乳出えへんやん」と、亀井さん。
「絞ったらなんとか…」
「えっ、そんなん出来んの!」

…驚きもせず応答する亀井庄助(^^;)。内場勝則さんも藤井隆さんも吉本新喜劇の役者ですから掛け合いが面白いんですが、すぐてん&おトキに切り替わって残念。風鳥亭のみんなが隼也を可愛がってくれている、というシーンでした。

藤吉のクズっぷりは変わらず

藤吉は、外見も態度(演技)も言うことも変わっていません。

「ああ~疲れた。客を呼べる芸人はなかなかおらんわ」
「やっぱり寺ギンしか頼るとこあらへん」「お前と隼也のためにも、もっと稼げる手考えんと」

いかにも一仕事したようなフリしてますが、何もできてない。フゴフゴと言い訳しつつ自分を正当化して、あいかわらずのクズ人間オーラを発散。

すれ違ったトキを見る藤吉の目が嫌らしく見えた…外で女性にだらしない事をしているのでは?

伊能栞の活躍がうらやましく、浮き足立つ藤吉

てんと藤吉のすまいは、以前と変わらず芸人長屋のようです。
そこに伊能栞が訪ねてきました。

伊能栞の持ち込んだ外国の活動写真は大当たりしているので、藤吉はつられて浮き足だっているのでしょう。「オレもやる気になる」「せやから、てんと隼也を守るために、もっと頑張らないかんのや」

またですか。この人がやる気を出したら、上手くいくものも行かなくなる。

藤吉は、もう一件寄席を増やして寺ギンとの取り分を変えてもらうといい、「飲んでどないしたらええか話そう」と空虚なセリフを言ってますが、案の定、酔いつぶれて寝てしまいます。

…ただ飲んで言い訳やら愚痴やらいいたかっただけでしょう。なんとかして立派な父親だと思ってもらいたくてカラ回り。

万丈目歌子さんの意外な言葉。いったいどうした?

とても意外で疑問だったのは、万丈目歌子さんがてんに言った言葉。

「男はんはホンマ勝手気ままやな」
「うちの亭主、京都の寄席に出かけたんや。あの調子やったら当分帰って来そうにないわ。仕事が面白いと男は調子に乗ってはしゃぎまわる。あんたも亭主なんか当てにするもんやない。もうひとりの手のかかる子供や思とったほうがええで」

えっ?万丈目吉蔵さんはこれまで、歌子さんにどつかれたり、一生懸命うしろ面を演じたりしてただけで、勝手気ままな姿など一度も見たことないです怖い嫁に怒られながら懸命に芸をする下僕のようだったのですが。

…それに『仕事が面白いと男は調子にのってはしゃぎまわる』、仕事が面白いのは結構なことだし、ご機嫌でハイになるのも悪くはないと思うんですが。

そういえば、亀井庄助さんも、『男っちゅうもんはアホや、寄席がうまくいったら遊びまわって…』と過去を悔いていました。脚本家さんには、男性というのは仕事がうまくいくとダメになる、という考えがあるのかな?なんだかちょっと釈然としません。

スポンサーリンク

あとがき

藤吉はいつも、お母ちゃんに笑って欲しいとか、てんと隼也のためにとか、人に認められたい褒められたい一心で、『頑張らんと』『何とかせんと』と始終言ってますが、ひどい結果しかもたらしません。

こういう人いるかも知れませんね。いつも焦ってて気持ちだけ前にいくけど、丹田に気が座ってないからやることなすことカラまわり、消耗してるだけ。

丹田に力がないからフガフガの声しか出ず、オドオド・アワアワ・キョロキョロになるのかも。そう考えるとかわいそうな人です。

松坂桃李さんの演技には魅力がなく、藤吉の顔が映るとげんなり。これまではそれだけだったのに、先週の後半ごろから、てんを見る藤吉の目つきが嫌らしく見えるようになってしまい、今日はトキにも嫌らしい目つき…と感じましたが、わたしの見方に問題ありなのか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!