わろてんか 10/11(水) 藤岡屋の倉庫が全焼し、儀兵衛はてんの縁談を急ぐ

ダイジェストをスキップする

ダイジェスト

神戸の倉庫が全焼し、洋薬が灰になって藤岡屋は経営の危機に陥った。
儀兵衛は、てんと伊能製薬の次男との縁談を急ぎ、結納を交わそうとする。

てんは動揺していた。縁談が嫌な訳ではない、自分自身の気持ちが整理できないのだという。トキは、恋だの何だのと浅はかだった自分を反省する。

てんは、友人のお誕生日会に行くと嘘をつき、藤吉に会いに行こうとしていた。
大阪の千日前、法善寺近くの寄席に藤吉が出演していることは知っており、風太から千日前への行き方を聞き出して、ひとり大阪へ向かうてん。

てんの様子がおかしいと気付いた風太はトキを問い詰め、てんを追って大阪へ行く。

千日前の寄席「南北亭」に到着したてんは、初代北村藤吉を探し歩くが、誰もそんな者は知らないという。ウロウロしているうちに、てんは数人のごろつきに絡まれてしまった。大ピンチ!

そのとき突然現れた洋装の青年が、バタバタとごろつきを倒しててんを助けてくれた。
その人こそ、てんの見合いの相手、伊能栞(いのうしおり 高橋一生)だった。

感想

てんの縁談にうきうきと華やいでいた藤岡家でしたが、いきなり結納が迫り一気に現実味がまし、浮かれてばかりはいられなくなりました。さらにてんが行方不明となり、藤岡屋は騒然とします。

ここでは藤岡屋の人々の変化について書きたいと思います。

伊能栞の登場については、こちら↓をご覧下さい。

はじめに 10/11(水)のダイジェストは、この記事を参照してください。 藤岡てんは、藤吉に合うため大阪の法善寺近くの寄席に...

結納を急ぐ父・儀兵衛

神戸の倉庫が全焼し、藤岡屋は経営危機に陥ります。
火事のことを知っているのは、儀兵衛の他には母しずと、祖母ハツ、番頭さんだけでした。

儀兵衛さんは家中の者を集め「次の大安にでも結納を交わすことにした」と通達します。
口約束だけでは心配なので、早く縁談を固めてしまいたいのでした。

家長からの通達は、会社経営陣からの通達と同じ「決定済み事項」です。当事者のてんでさえも、どうすることもできません。

祖母ハツも態度が変わった

ここは、大奥さんがビシッと反対してくれるはず!
風太、てん、新一、りんは、ハツの言葉を待ちました。

「よっしゃ!」
この結納、わてが整えまひょ

えーっ!反対してくれへんの?! 風太とりんはズッこけました。

(※念のため解説。これは肩すかしを表す大阪喜劇的な所作ですが、これで笑わせようとしているのではありません。スルーでOK)

ハツさん昨日までは「こんな西洋かぶれに、てんをやるわけには行かしまへん」と言っていたのに。

ようみたら、このチョウチョ結びもよろしいやんか。
天下の伊能製薬や、豪勢な結納どすやろなあ。

なんて言っています。この白々しさ、京都人の雰囲気がちょっと出てるかも

儀兵衛さんは、家族に火事のことを秘密にしています。
新一兄さんでさえも、何があったのか教えてもらえません。お兄さんには本当のこと言うたほうがいいと思うのですが…てんに近い存在だから?

後悔するトキ

てんは悩んでいました。

伊能さんのことは別として、わたし自身の気持ちが整理できてへん
男前さんを見せられても、豪勢な結納や言われても、笑えへんのや。

トキは、藤吉からの手紙が気になるてんに「きっとそれは恋やと思います」なんて言ったことを反省します。恋だの何だのと浮かれてすんません、と謝るトキ。

トキはてんより年上だと思いますが、トキもけっこうな世間しらず。
風太に、大阪の千日前がどんなに怖い場所か聞かされ、びっくりしてしまいます。

てんを探して藤岡屋は大騒ぎになり、人さらいかも知れん!警察や!とまでになったとき、トキは「申し訳ありまへん」と泣き崩れます。トキはてん付の女中ですから、てんを守らないといけません。ひとりで大阪まで行くてんを、何としても阻止するべきなのです。

似たような年頃で同じように世間しらずなトキとてん。
いくら家族のように仲良くても、身分立場が違うことはどうしようもない。2人とも、生まれながら決まっている本分を守って生きるしかないのが、少し切ないですね。

トキは女中頭から相当に叱られるでしょう。

頼りになる風太

風太は、てんのためなら何でもする男です。

風太も後ろに眼があるようす。こっそり店を出て行こうとするてんを背中で見ていました。
てんにのせられて、法善寺がどこにあるか教えてしまいますが、どうも様子がおかしいと気がつきます。

トキを問い詰める風太は真剣です。風太は配達で大阪にも神戸にも行ってますから、大阪の千日前がどんな所なのか知っています。

「ドロボー芸人のところか?ちゃんと答え!」とトキを叱って確認し、風太はてんを追っていきました。行動が素早いです。

風太、かっこいいやん!

昨日、泣いていた姿とは大違い、トキに叩かれる姿とも大違い!
やっぱりこういう時は男性が頼りになりますよ。

おトキさん、この件で風太のことがもっと好きになるのでは?

スポンサーリンク

あとがき

儀兵衛さんの外出は、馬車に乗っていくのかもしれません。おはようお帰りやす~の声に送り出されたあと、馬のいななきが聞こえてましたから。

てんが、お菓子を買いに法善寺までというのは、ありえません。だってお菓子(和菓子)は京都のほうが美味しいですもん(^^)。

ヘタな嘘をついてまで、てんはよく大阪へひとりで行こうと思ったもんです。妹のりんちゃんだったらありえないと思う。神社の寄席にひとりで行き、楽屋に躊躇せずにはいる幼少時のてんちゃんに通じるものがありますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!