まんぷく#49,50,51 福子は素直に「かまってくれなくて寂しい」と言えばいいものを

※ネタバレ含んでいます。ご注意ください。

 ダイジェスト

「新しい冒険が見たい!」という福ちゃんの思いを受け、新たな栄養食品「ダネイホン」の開発に没頭する萬平さん。しかし福ちゃんは、仕事に夢中になり、以前のようにかまってくれない萬平さんへの不満がつのっていくのでした。こんなはずじゃなかった…。

ダネイホンの試作品は大失敗。
ある日、うまくいかない開発に苛(いら)立つ「ダネイホン組」と、ほったらかしで不満がたまる「塩作り組」の間で大げんかが発生!

萬平さんはようやく自分のせいで、みんなの間に亀裂ができていることに気づきます。
福ちゃんから「まずは周りの人を幸せに」と助言を受けた萬平さんは…

以上、NHK公式ウェブサイトより引用・抜粋
スポンサーリンク

福子は素直に「かまってくれなくて寂しい」と言えばいいものを

※ここから先は個人的な感想です。

三回分まとめて視聴。
わたしには、このくらいのペースがちょうどいいみたい。

萬平さんいいねぇ!もっと狂ってほしい

ダネイホンの研究開発に没頭する萬平さん。
ご飯も食べず腹も減らず、ヘヘヘヘ…フハハハハハ!と狂ったように笑う萬平さんがいいねぇ。萬平さんは発明家、研究者だからね、やっぱりこうでなくっちゃ(^^)

わたしは学生時代、実験系の研究室にいたけど、試料ひとつ作るのだって何度も試行錯誤を重ねてました。実験装置も工夫を重ねて手作りしてたしね。
わたしは、完全に萬平さん側の人間。断じて福子ではないです。
だから、萬平さんの気持ちがよくわかる。

「体に良くない。栄養食品を作ってるのに自分が体を壊したら、どうするの」と福子はいうけど、一食くらい食べなくても死なないし、仕事を中断したくない、頭の中で築き上げつつある概念をいま壊したくない!!ってとき、あるんです。

もっとハッキリいいますと、食事がどうのこうの、そんなことで邪魔をしないでほしいんだよね。食事はあとで温め直して食べられるけど、いま仕事を中断したらせっかく積み上げてきたものがおじゃんになる。そういうことってあるんですよ。

萬平さんは経営者としては無能だけど、研究開発者としてはまっとうだと思うわ。
大学の教授だってこんな雰囲気の人多かったよ。何の役に立つかわからんようなことを一生かけて研究してて、肩書は教授とか助教授とか立派だけど、子供のまんまでちょっと変わり者でね。

人間だれしも特性があるもの、萬平さんは発明家なんだから、もっともっとマッドになってもらいたいわ。福子もそれを望んでいたんじゃなかったのか?

福子の言動はイライラするねぇ

福子はずっと「あなたは新しい事業を始める」「人の役にたつ何かを」といい続けてたし、出産間際にも関わらず「新しいぼうけーん!」とはしゃいでた。

そしてそのとおり、萬平さんは新しい冒険に向かって仕事をはじめました。
結構なことじゃないですか。何が不満なのよ?
これまでは張り付いたような笑顔だったのに、今週の福子はずっと眉間にシワが寄ってるんだよね。ちょっと見苦しいなぁ。

3話とも、福子の行動は、わたしには非常に腹立たしかったです。
自分と子供のことをかまってくれないという不満を隠して、あなたのためにわたしは言ってます、とでもいいたげな態度がね。

「うまくできなかったんですか…」
「最初から思うとおりにはなりません」
「そやけど萬平さんなら…」

うるさーい!!
ここでわたしのイライラが爆発。

「福子には関係ない!」

萬平さんも爆発。
そうだよねー!!「最初から思うとおりにはなりません」なんて、何もわからん福子に言われたくないですよ!誰だって、自分が熱心に続けてきた仕事について、部外者から偉そうにわかったような口きかれたくないわ。

内心は、かまってほしい・関心を引きたいだけなのに、こんな風にいかにも「あなたのためを思って…」的な発言をしてくるのが、スッゴク、いやらしい。

素直に「最近かまってくれないので、寂しいです」と言えばいいんだよね。
夫婦だからもっと一緒にXXすべき、みたいな理由づけもいらないと思うな。だって、一緒に病院へ行ってくれないのが不満なんじゃなく、気にかけてくれないことが不満なんでしょう?

寂しいんです、とシンプルに言えば、萬平さんは「あ、そうか。そういえば福子のこと忘れてたな」って気が付くでしょうよ。それで福子の望み通りになるかどうかはわからない。一笑に付されるかも知れない。でも少なくとも本心は伝わるし、萬平さんを苛立たせないですんだと思う。

福子は、萬平さんにねだってばっかり、要求してばっかり。
もっと周囲のこと考えて。周囲のひとを幸せにして。って言うけど、その言葉、自分に言ってみたらどうかな。

萬平さんが研究開発以外、何もしてないのと同様、福子だって、子育て以外何もしてないですよね?なんで萬平さんばっかり責めるのよ。

・従業員の世話(食事、風呂炊きなど)を全然してない。それは仕方ないけど
・不満が溜まってると聞いても、直接話を聞いてみようともしない。
・夜中に喧嘩が起こっても、その場を収めて萬平さんを自分の寝床につれていくことしか考えてない。
・タカちゃんのことも、鈴さんと赤津の仕事にも興味がない。

福子だって、もっと周囲のひとのこと考えるべき!

あとがき

やっぱりわたしは福子が好きじゃないなぁ。
ずっと眉間にシワを寄せている福子は、うっとおしいよ。
まだウフウフ笑ってるだけのほうが良かったと思う。

たちばな塩業の経営が順調になったというのに、従業員の住環境はぜんぜん改善されてなかったんですね。あの暑苦しい雑魚寝ではそりゃ喧嘩も起きますって…。

タカちゃんは、まるで遊びに来てるみたいに見えます。
チヤホヤされたり神部さんに会うのが楽しいんだろうなぁ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!