ココイロ 滋賀・草津市 銀細工小物 -朝日放送

ココイロ 滋賀・草津市 銀細工小物 -朝日放送

(出典:https://www.asahi.co.jp/kokoiro/backnumber/index.html)

変貌しつつある滋賀県の草津市。この街で伝統を活かしてものづくりに励んでいるのが、銀細工作家の伊庭さんです。

手がけているのはかんざしなどの和装小物。細やかな細工に思わず見入ってしまいます。素材となる銀を溶かして地金を作るところから、すべて一人で作業をこなします。

頭に思い描いたものを自在に形にできるまで、10年かかったとか。

長持ちすることはもちろんなんですけど、人から人へ受け継いでいけるような、たとえばかんざしでいえば、お母様から娘さんへ、そのまた先へっていう思いを伝えてもらえるような作品づくりを大切にしています。

京都の花街で愛用されている伊庭さんの作品は、祇園の老舗の小間物屋さんでも手に取ることができます。

今日のココイロは、伊庭さんが丹精込めた銀細工の帯留め。装いの和洋を問わないデザインで、ブローチやペンダントトップにもなります。

自分の技術の根底は日本の伝統工芸なんで、やっぱりそこは大切にして、それを現代に合わせた新しい形っていうのを生み出して行こうというのは思っています。

インフォメーション

銀峰工房
https://www.takuyaiba.com/
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!